所長メッセージ

「からだビューティ研究所」は栄養学、医学、科学はもとより、生活文化も取り込み、各関係機関や専門家など、第三機関と連携しながら皆さまに情報を発信してまいりました。

多くの方が健康で美しく、自分らしい人生をおくりたい。そう願っているのではないでしょうか?
「美」は永遠のテーマです。しかし、真の美しさを手に入れるためには、まず内面に目を向ける必要があります。
私たちの体は約60兆個の細胞でできており、そのどれもが重要な役割を担っています。そしてそのひとつひとつの細胞の生きる原動力となるのが『食事』です。食事から得られる栄養を基に一定のサイクルで古い細胞と新しい細胞は常に入れ替わっています。
つまり、健康は食事によって作り替えることができ、食事が整えば、心は安定し、生理機能が活発になり、たとえ今が不健康な状態であったとしても、自己の持つ自然治癒力によって健康を回復、維持することができると言えるのではないでしょうか。

RieNakamura

私はこれまで全日本バレーボール選手、ファッションモデル、ウォーキング講師、エステティシャン、といった経歴の中で多くの皆様が求めている「真の美しさ」とは何かを考えてまいりました。自分自身も40歳を過ぎてから2度の大病を経験し、健康な身体と心の大切さ、それらを失ってしまう怖さを痛感いたしました。そして、多くの方々との出逢いの中で感じた「インナービューティー」という身体と心の健康があってこそ、人は輝いた素晴らしい人生を歩んでいける、心豊かに人生を何倍も楽しみ、美しい輪をどんどん広げて周りをも幸せにすることができるのだと確信いたしました。

「からだビューティー研究所」がこれまで提唱してきた「食改善」、そして「健康的なライフスタイル」をおくっていただくために、より具体的で実践的に、尚且つ楽しく提案させていただき、皆さまの輝いたビューティーライフのお手伝いができましたらと考えております。

からだビューティ研究所 所長  中村 利恵