設立主旨

「食べる」「飲む」は、現代社会の重要なテーマとなっています。
現代の食の環境や食の情報が、私たちが思い描く健康観から遠ざかています。
現在の社会における健康観は、肉体的にも精神的にも、つまり心身壮快で安らぎに満ちた暮らしに、
豊かさの新しい意味と価値を求める傾向が明らかになってきています。

私たちが求める健康観に沿った『食の改善』の機会を提供するために、それらの追求をバックボーンにすえ、
これらを具現化するための研究機関として、この度「からだビューティ研究所」を2010年7月7日に創立いたしました。
この「からだビューティ研究所」は、栄養学、医学、科学の分野はもとより、
生活文化も取り込み各関係大学や専門家など第三機関と連携し、学術的に「健康でキレイなからだ」について考えます。

そしてこれら広い分野から理想の健康観に沿った「食の改善」を研究、提案してまいります。
広く社会に一歩先行く健康的なライフスタイルの提供と健康の情報ん発信をし、
この「からだビューティ研究所」を通じて世の中に貢献していきたいと考えております。